ビブス 簡易テント

2019年08月13日

5年生 8/9〜11 波崎合宿

サッカーを、そしてNFCを愛する皆様、こんばんは(^^)
5年担当コーチの西林です。

5年生は、8月9日から11日までの2泊3日で、波崎へ合宿に行ってきました。
10名の選手たちが、猛暑の中、たくさんのことを経験し、大きく成長してくれました!

今回の合宿のテーマは、

ずばり!「強いハートで闘う! (*゚▽゚)ノ←こんな感じの振付付き」

初めは言うのを恥ずかしがってた選手たちも気づけば大きな声で積極的に叫んでくれていました!

大会の結果は、

予選リーグ 3戦2勝1敗の2位

初戦で大敗したものの、その後は2連勝!

残念ながら得失点差で上の決勝トーナメントへは進めませんでした。

でもフレンドリーマッチなどを含めると、

8戦で4勝4敗!2日目に至っては4戦3勝!

全国レベルのチームとも闘うことができ、選手たちにとっては苦い結果もありつつも、良い経験が出来たのではないでしょうか。

(個人的には1級審判のレフェリングが間近で見れたのも思い出です笑)

今回の合宿で、僕が一番印象に残った試合があります。

最終日の初戦、1,2日目共に初戦の入りがとても悪く、10失点で大敗していました。

「最終日こそ、初戦からいい試合をしよう!」と夜のミーティングで話をしましたが、前半でまさかの5失点。しかし、ここからが最も印象に残ったところ。後半は強いハートで闘える選手が増え、2得点!相手の技術も高く2失点してしまいましたが、後半だけで見れば引き分け。前後半で相手のメンバーも大きくは変わっていません。

初めの2日間の初戦は1試合通してなかなか気持ちがノッてこなかったですが、3日目にして成長をみせてくれました!

選手たちのポテンシャル(内に秘めた力)が存分に発揮され、本来なら大敗してしまうチームに引き分けに持ち込める!「ハート(気持ち)ひとつでプレーは変わる」、そんなことを経験できた大切なひとときだったのではないかと思います。

選手の皆さん、3日間本当にお疲れ様でした。

そして、ご協力いただきましたコーチ・父兄サポーターの皆様、大会関係者の皆様、ありがとうございました。

今週のFINTAリーグでは、一回り成長したみんなのサッカーが観れることを期待しています!

「失敗とは転んだことではなく、その後に起き上がらないことだ」by ?

5年コーチ 西林悠樹

Image-1.jpeg

Image-2.jpeg

Image-3.jpeg

Image-4.jpeg

Image-5.jpeg

Image-6.jpeg

Image-7.jpeg

Image-8.jpeg

Image-9.jpeg

posted by コーチーズ成田FC at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 5年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186420314

この記事へのトラックバック