ビブス 簡易テント

2019年12月09日

ゴレアドールカップ優勝

** 文章が途中で切れていましたので追加修正しました

4年は12/7〜8 2日間にわたるゴレアドールカップに参加しました!

初日は雨で気温の寒い中、雨で滑る芝生に苦戦し結果はミラン、ナポリともに1勝2敗。
2日目は両チームともリーグ3位でトーナメント!

[アズール(ミラン)]
初戦 フリーダムFC戦5-1

昨日の不振が嘘のようにみんなが一つになり、前半から攻めたてゴールラッシュ!

準決勝 FCレパード戦4-0
あたりが強く、寄せの速いチームに苦戦するも決めるべきところで着実に得点を重ね、見事に勝利!

決勝 東郷SS戦2-2 PK3-2

試合開始早々に何度か得点チャンスがあったものの決めきれず、逆に相手に一瞬の隙をつかれ得点を許し前半を0-1で折り返す。

後半中盤、相手に追加点を奪われ0-2と苦しい展開となるもそこから怒涛の攻撃を繰り広げ、見事2点取り返し後半終了!

PK戦でサドンデスまでもつれ込んだものの

執念で勝利を掴み取り見事 優勝 トロフィー!!

-----

[アマリロ(ナポリ)]
初戦 レットクローバー戦2-5
最近試している4-1-2のフォーメーションで臨むも前半は足元、スピードの速い選手に対応出来ず3失点、後半から今までの3-3-1に戻し、ディフェンス陣、サイドハーフのディフェンス意識、攻撃への切り替えができるようになり、2得点するも決めれるところを決めれず敗戦

2戦目 FCファナティコ戦1-0
5位決定戦をかけた次の試合は立ち上がりから前線からの執拗なプレスがかなりきき、早い段階で先制点をとれえ良い流れを持ってけるも決めるところを決めきれず追加点が取れないまま後半、連日の疲れなのか後半からは集中力も切れてきて押し込まれることも多くなったけどなんとか1点を守りきり勝利!

5位決定戦 FCリアル戦0-9
前からの課題である、ご飯からの長時間開くと試合の入りがとても悪くなる。
子供達にもアップの時から気持ちを高めるよう声かけをして、いざ試合に入ると今までの悪いナポリが出てしまい前半で大量失点…
ハーフタイムで喝を入れ直し、後半徐々に気持ちが入ってきたが、ここでも決めきれず0-9の大敗
12チーム中6位!!

今回の大会でも選手達の素晴らしいプレーと最後まで諦めないたくましく成長した姿を目の当たりにし、とっても感動しました!!
しかし!まだまだ足りないゴールへの執着心、気持ちの切り替え等、修正点をしっかり克服し次のクリスマスカップに挑みましょう!!

寒い中たくさんの応援ありがとうございました。

4年コーチ
早乙女


image2.jpeg

image1.jpeg

image0.jpeg

posted by コーチーズ成田FC at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186898148

この記事へのトラックバック